岩田の復活

2017/11/20

ようやく、ようやく先発が好投し、主軸が打ち、ストッパーが抑えるという良い流れでの勝利を収めました。


とにかく岩田がしっかりゲームを作った事が大きく、鶴岡の強気のリードが良い変化を生んだのか、ここ数年の不甲斐ない姿は何処へ行ったかと思うほどの好投をここ数試合続けています。


今日の勝ちで、先発が少ない事もありますが、2試合連続KOなんて事が無い限りは暫く先発でローテを守る事でしょう。


さて打線ですが、残念ながら緒方に安打は出ませんでしたが、何と大和に嬉しいプロ初ホームランが出ました。


巨人の抑えとして活躍していたクルーン、また今年のマシソンから甲子園のフェンス際まで持っていった事はありましたが、ようやく、ようやくの初ホームランでした。


意外とプルヒッタータイプなので、もう少しパワーが付けばヒットコースも広がり相手からは嫌な打者になるとは思うのですが、残念ながら今は高めに強い球を投げてれば押し込めるという感じで打ちとられているのが残念なところ。


しかし徐々に調子も戻ってきている様子で守りに関しては内外野いずれも全く問題ないので、盗塁も含めもっともっと良い選手になってもらいたいですね。


甲子園に戻る前に良い勝ち方が出来たのは大きく、広島と巨人が潰し合うのを横目に横浜3カード全部取れれば再び乗ってくるのですがね。